トップへ戻る

 広報やしお2月10日号に掲載しました「じゃがいも栽培を親子で農業体験」の募集にまだ余裕があります。
 参加者の皆さんには、じゃがいもの植え付けから収穫までを体験してもらいます。収穫したじゃがいもの一部は、市内事業者の「できたてポテトチップ」で有名な(有)菊水堂でポテトチップに加工して後日、参加者の皆さんに配付します。
 
【じゃがいもの植え付けについて】
◆日 時:3月13日(土) 午前9時大瀬中央公園集合(小雨決行)※雨天時、14日(日)に順延
◆場 所:大瀬中央公園北側農園(大瀬4-17付近)※駐車場はありません。
◆対 象:市内在住・在勤で小学生以下を含む親子
◆内 容:農業者の指導により、親子でじゃがいもの植え付けから収穫までを体験(6月下旬頃まで)
※なお、農業体験で収穫したじゃがいもの一部を原料としてポテトチップをつくり、参加者に配付します。
◆定 員:30組(1組4人程度・申し込み多数の場合、抽選)
◆費 用:1組1,500円(農業体験代・ポテトチップ代・保険代を含む)
◆申 込:2月22日(月)(消印有効)までに、往復はがきで(一社)八潮市観光協会へ
※ハガキ1枚につき1組
・往信表面に宛先(〒340-0822八潮市大瀬一丁目1-1マインループ1階 (一社)八潮市観光協会 農業体験事業係)
・往信裏面に参加者全員の氏名(ふりがな)、住所、年齢、日中連絡のとれる電話番号
・返信表面に代表者の氏名・住所を記入(返信裏面は白紙)
※申し込み結果は、3月3日(水)までに返信をもって発表とします。

◎新型コロナウィルス感染症拡大の状況により、じゃがいもの植え付け体験を行わない場合があります。事務局で種芋を植え、後日、詳細をご連絡いたします。なお、料金の1,500円は変わりませんのでご了承ください。

◆問い合わせ
八潮市役所都市農業課  
996-2111(内線299)
八潮市役所商工観光課
996-2111(内線202)
(一社)八潮市観光協会
951-0323

 埼玉県の発表によりますと、2月16日(火曜日)に八潮市在住の方で337例目・338例目の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 市民の皆様におかれましては、「3密」を避けるとともに、マスクの着用、手洗い、こまめな換気などの感染予防に努めていただきますよう、お願いいたします。
 また、不要不急の外出の自粛をお願いいたします。
 
 詳しくは、以下のリンクから市ホームページをご覧ください。
http://www.city.yashio.lg.jp/kurashi/covid19info/sinai/latest.html


【問い合わせ】
健康福祉部 新型コロナウイルス対策課 
電話番号:048-996-2111(内線246)

防災行政無線を用いた情報伝達試験を実施します 【災害・防犯・防災情報】 2021-02-17 08:55 UP!

本日、全国瞬時警報システム全国一斉情報伝達試験が実施されます。
本市でも防災行政無線により試験放送が流れますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

【実施日時】
令和3年2月17日(水曜日)午前11時00分ごろ

【放送内容】
次の順に放送されます。
1.上りチャイム
2.「これは、Jアラートのテストです。」×3回
3.「こちらは、防災やしおです。」
4.下りチャイム

※伝達試験は全国的に実施するため、八潮市以外の地域でも実施されます。
※災害の発生や天候によっては、中止する場合があります。

詳しくは市ホームページをご覧ください。

市ホームページ
「全国瞬時警報システム全国一斉情報伝達試験の実施」
https://www.city.yashio.lg.jp/kurashi/bohan_bosai/bosai/bosaigyoseimusen/dentatukunren.html
【問い合わせ】
生活安全部 危機管理防災課
048-996-2111(内線305)